気分転換でHappy Life

ストレスを上手に発散!

気分転換を図るなら映画

サイトについて

サイトについて

看護師歴12年の私がこのサイトの管理人です。12年も看護師を続ける事ができたのは、上手く気分転換ができているおかげだと思います。看護師はストレスが多くなる仕事ですので、ストレスに負けないよう上手に気分転換をしなくてはいけません。このサイトでは自分の体験も含め、色々な気分転換方法をご紹介しています。このサイトのお問い合わせはこちら

ストレスが解消できる映画

ストレスが解消できる映画
迫力ある画面と大音量

迫力ある画面と大音量

映画館で映画を観る楽しみは、迫力ある画面と大音量です。特にアクション映画は、自宅のDVDとは比べものになりません。カーアクションや逃亡シーン等は大音量の方がハラハラしますし、爆発シーンは重低音で体中にドンと響きます。この大音量こそが、映画を観てストレス解消できる理由といって良いでしょう。感動のヒューマンドラマも、切ないメロディーが大音量で流れるだけで主人公の切なさを感じる事もできます。ストレス解消には非現実の世界に入り込める映画がおすすめですが、どうせ観るなら大音量で観られる映画館に行きましょう。

五感を刺激

五感を刺激

暗い映画館は集中して映画を観る事ができ、常に五感を刺激します。まるで自分が主人公になったかのようにドキドキ、ハラハラして手に汗を握ったり、時には涙を流したりとすっかり感情移入しています。そんな時はいつもの仕事をすっかり忘れていますし、普段からの悩みごとからも解放されています。だから映画はストレス解消になるのです。特におすすめする映画は、ドキドキハラハラしながらも最後にスッキリを味わえるアクション映画や、感情移入して物語に入り込める恋愛ドラマです。
映画は一人でもできる簡単なストレス解消法ですので、仕事で煮詰まってきたら映画館に足を運んでみましょう。

何度も楽しめる

何度も楽しめる

映画は一度観たら終わりにしてしまうのは、実はもったいないのです。なぜなら、同じ作品を繰り返し観る事で毎回違った解釈を得られるからです。特にストーリーが難しい映画なら、何度か観ないとそのストーリーが何を伝えようとしているか理解できない時もあります。また、大体の解釈がわかったつもりでいても、繰り返して観た時に「そういう意味だったんだ!」と驚く事もあります。
また、自分の中の名作は、何度観ても飽きる事がありません。映画は映画評論家が高評価したものが素晴らしいとは限りません。自分の中でいつまでも忘れない映画が一番の名作だと思います。

応援してくれる映画を探そう

応援してくれる映画を探そう

映画は色々なジャンルやストーリーがあります。その中には自分にパワーをくれる映画や勇気を与えてくれる映画が必ずあると思います。例えば、2008年に大ヒットした「ココ・シャネル」は有名ブランドのシャネルのデザイナー、ココ・シャネルの話ですが、辛く悲しい人生を切り開いて成功を収めた話は多くの人に勇気を与えました。自分が壁にぶつかる度に、この映画を観て勇気を貰うという人もいます。
この様に、自分にパワーをくれたり勇気をくれたりする映画をお気に入りにする事も、映画で気分転換できるひとつの方法だと思います。

Copyright © 2016 気分転換でHappy Life All Rights Reserved.